NEWS

第7回「ものづくり日本大賞」 特別賞受賞 [追記有]

2018年2月28日

第7回「ものづくり日本大賞」の受賞者が本日公開され、社長の木村と、i Smart Technologies㈱メンバー3名が「ものづくり+(プラス)企業部門」で特別賞を受賞することが決定しました。
受賞内容は、下記の通りです。

■IoTと人工知能技術を用いた、設備稼働状況モニタリングおよび報知システム

汎用センサー(光センサーや磁気センサー)を既設の旧式機械に取り付け、送・受信機、クラウドと組合せた簡易なシステムの構築により、新規設備投資や高価な監視システムを導入することなく、IoT化を実現し、鋳造、金型、食品加工などの多様な業種の生産ラインに導入されている。
 ものづくり中小企業でありながら、同サービスを提供する新会社を設立し、ものづくり企業のノウハウを活用した他社へのコンサルタントも合わせた製造ラインモニタリングサービス事業を展開する新たなビジネスモデルを構築。
 

(2018.02.28 追記)
2018年2月5日に開催された表彰式・祝賀会にて、同賞の表彰状を世耕経産大臣から頂きました。



 

■第7回 ものづくり日本大賞 受賞者一覧
http://www.monodzukuri.meti.go.jp/backnumber/07/index.html

■関連リンク
第7回「ものづくり日本大賞」受賞者を決定しました!(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/2017/01/20180115001/20180115001.html

Copyright(C) 2014 ASAHI TEKKO CO.,LTD. All Rights Reserved.