NEWS

粟島 千香子

プロフィール

技能職
西尾機械製造部 二課 二係 二班
安城南高校卒
2008年4月入社

私の仕事内容

私の所属している部署では、製品の溶着・組み付け※1作業を行っています。
しかし、私は生産ではなく、加工する前の製品の外観検査※2と台車を使って各ラインに材料を運搬し、投入するのが主な業務です。
外観検査と運搬作業は交互に行っており、各ラインごとにそれぞれの進行具合が違うので、タイミングを計って運ぶのが大変な時もありますが、その分1日の終わりには達成感を感じます。

※1 溶着・組み付けとは、まず溶着は樹脂パーツを加熱して溶かした後、加圧と冷却を行うことで接着することです。そして、組み付け作業とは複数の部品を組み立て1つの製品にする作業です。

※2 外観検査とは、目視による製品不良がないかをチェックすることです。

入社動機

体を動かすことが好きで体力に自信があったので、製造業に興味を持ちました。
会社見学をしたときに社内の雰囲気の良さを感じて旭鉄工を選びました。

仕事のやりがい・おもしろさ

製造業といえばライン作業をイメージして入社していたので、想像以上の肉体労働で最初は運搬作業を好きにはなれなかったのですが、ライン内で作業をするよりも体の動きも多く、特技が生かされている為、今の仕事のほうが自分に合っていると思います。より効率よく運ぶ方法を考え、実行し、実際に一回の運搬時間を短くできたときにやりがいを感じます。同時にもっと早くしようという向上心がわいてくるところにも面白さを感じています。

仕事でのエピソード

03
材料の運搬・搬入作業を始めた頃に体調を崩していまい、職場にも心配をかけてしまいました。安全で正確な作業をすることはもちろんですが、自分の体調管理をしっかりすることの大切さをそのとき実感しました。また、職場の上司に休み中の仕事のフォローをしてもらえたのもとても助かりました。

入社して成長できた点

学生時代は、自分中心で物事を進めがちでしたが、旭鉄工の仕事を通してだんだんと周りが見えるようになり、協調性が高まったと思います。
また、すぐに弱音を吐くこともなくなり、精神面でも大きく成長できたと思います。

課題・将来の夢

少しでも検査や運搬作業での無駄作業を減らせたらと思っています。その為にも日々の作業の中でやりにくいところを見つけ、上司や同僚とよく話し合って改善を行い、働きやすい職場環境を自分自身も含めて作っていけたらと思います。

会社の魅力

02
旭鉄工の一番の魅力は、社員同士の親しみやすさです。
上司にも気軽に話しかけられるので、改善してほしいところなどを伝えやすいです。
同僚とは休日に遊びに出かけたりもしていて、人間関係の良さが旭鉄工で仕事を続けられる理由だと思います。

休日の過ごし方・趣味

趣味が旅行で食べることも大好きなので、休日は各地の美味しいものを求めて遠出したり、旅行情報誌で次の旅先の情報を調べたりしています。
そのおかげで、電車や新幹線にも詳しくなりました。
特に気に入っている旅先は京都です。美味しいものもたくさんあって、日帰りでも十分楽しめるのでもっと極めようと思っています。

学生へのメッセージ

会社全体でみると女性の割合が少なく、不安もありましたが、女性社員はみんな明るく活発的なのですぐに馴染むことができました。
上司や先輩社員に助けられながら女性でも活躍することができるので女性にもオススメできる会社です。

Copyright(C) 2014 ASAHI TEKKO CO.,LTD. All Rights Reserved.